読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tattan-chanのブログ

新米ママの日々の色々な出来事

寝返り

3月24日、初寝返りー!

5カ月を迎え、まだかなまだかな~って思っていたら、できたー!!!

 

お風呂入って息子くんの身体をふきふき~からの、

保湿剤を塗って、オムツして、お着換えして~っていつも通りの流れをして、

おとなしくおもちゃをつかみながら遊んでたので、ちょいとお風呂掃除へ。

 

終わって戻ってきたら・・・

 

あれ!?

うつぶせになってるー(゚Д゚;)

 

 

えー!

寝返りしたのー!!!

 

身体をぐい~って捻じ曲げたりして寝返りの予兆はあっただけに、

初めての瞬間を見れなかったのが悔しいー(涙)

 

その後はコツを掴んだのか、寝返りが楽しくなったのか、

コロコロ寝返っています。

 

今までソファの上とかにポンっと寝かせたりしてたけど、

もうそんなことできなくなるね。

あぶないあぶない。

 

寝返る瞬間、気合を入れるために

う~って叫びながら寝返るのがまたかわいいんだなぁ。

 

まだ寝返った状態から戻ることが出来ないから、次はそれかなー。

今は寝返った後に前に進みたいのか、足の力でぐいぐい進もうとしてます。

どんどん出来ることが増えて、成長が楽しみだな!

兜選び

そろそろ初節句の準備しなきゃね~。
ってことで、3月の中旬に兜を購入して頂きました!
じっちゃん、ばっちゃん、ありがと~(*ノωノ)


3月の始めに、私の方のじっちゃんばっちゃんにそれとな~くおねだり。
じっちゃんばっちゃんも元々買ってあげようと思ってくれていたみたいなので、
話はぽんぽん進んだよ。


今のうちは狭い賃貸物件なので、大きいものはいらないけど、
安っぽく見えるのは嫌だね~なんて話しながら色々調べつつ下見もしてみた。


赤ちゃんホンポに旦那クンと見にいって見たけど、なーんかピンとこない。
ふむ。なんだかガンダムっぽい兜もあるなぁ。
いいと思うやつはすげぇ高い。兜ってこんな高いんだ・・・


じっちゃんばっちゃんは浅草橋に下見に行っていたようで、
結構いいやつがあるよ~と教えてくれました。
で、旦那クンと浅草橋にも下見にいったよ。



平日に下見に行ったけど、浅草橋についたとたん、
人形問屋さんの呼び込み?ビラ配り?的なのがすごかった~。
激戦区だもんね。


いっぱいありすぎて全部みるのは無理だから、
私たちはもうここに下見に行くってとこを決めてたの。


吉徳、秀月、久月の3店舗に下見へ。
まぁどれもいいのですが、吉徳さんの兜が旦那クンと意見一致で気に入った。
けど、、、高い
予算は10万くらいって思ってたけど、とても買えない・・・
久月と秀月にそれぞれまぁここだったらこれだね、
ってゆー感じで当りをつけて帰りました。


後日、私の両親と一緒に秀月と久月を見て回り、
結果、秀月さんの兜を購入することにしました。
人形の秀月|江戸の歴史を今に伝える。雛人形 ひな人形 五月人形

下見の時もそうだったんだけど、息子くんは秀月のビルに来るとなぜかギャン泣き。
嫌いなのかしら・・・
秀月の兜にしたんだけどw
予算はオーバーしちゃったけど、素敵な兜を買ってもらえて、よかった~!
ありがとう~!!!




授乳やおむつ替えの状況など

店舗 おむつ替えスペース 授乳
吉徳
秀月 ×
久月


吉徳の自社ビル、超キレイ!
授乳室もとってもきれいで個室です。


秀月は何もない。
5階と6階が秀月のフロアだったんだけど、
一応6階はメインの階じゃないから人も少なくソファがあったので、そこで授乳ケープありならイケるかも。
なんか8階が休憩室っぽい感じのこと言われた気がするけど、ちゃんと聞いてなかったから覚えてないや。


久月も自社ビルだけど、結構年期はいってた。
エレベーターとか壊れそうだったw
授乳スペースはあるけど、臨時で作られた感じの奴だった。
ベビーベッドもあったので、そこでオムツも替えられたよ。



それぞれエレベーターもあったからベビーカーでも周れそうです。
私たちはエルゴで行ったけどね。
ちなみに、子連れでごはん食べられそうなところはほとんどないのでお気をつけて~。
(私たちは浅草橋の大戸屋にいきました)

お食い初め

1月末に、100日のお祝いとしてお食い初めをしました!

お互いの両親をお招きし、自宅で開催。

 

頑張って作ったー!!!

筑前煮は前日から仕込んだの。

息子くんを相手しながらの準備は不可能だ~って言ったら、

旦那クンがお休みを取ってくれたので、かなり楽~に準備ができた!

ありがと、旦那クン💛

 

<準備したもの> 

  • お赤飯
  • ハマグリのお吸い物
  • 筑前
  • 香の物(紅白なます)
  • 歯固め石と梅干

 

 

f:id:tattan-chan:20170327210150j:plain

 

男の子のお食い初め用食器は全部が朱塗りらしいけど、

義両親にお借りした食器は内側が朱塗りだったの~。

地域によって違ったりするのかね。

でもまぁ立派なものをお借りすることができてよかった!

タイを載せたのは、私の実家から借りました~。

 

鯛は私の両親が注文してくれ、お赤飯も炊いてきてくれました!

あとは自分で頑張った!

 

息子くんは私側のじーちゃん(最年長)に食べさせられ、

途中で泣きわめきながらも、無事にお食い初めできました。

 

一生食べ物に困らせないからね。

おいしいものたくさん食べて、大きくなろうね。

 

 

大人は、お食い初めメニューの筑前煮と紅白なます、お吸い物に加えて、

お寿司の出前を取りました。

 

あとは、ロウソクを立ててケーキも用意したよ。

ホールケーキにしようかとも思ったんだけど、食べるのは大人だし、

そんなに量があってもね~ってことで、こんな感じのにしたよ。

 

f:id:tattan-chan:20170327211711j:plain

 

 

当日はバッタバタだったけど、無事に終わってよかった。

ちなみに、息子くんの衣装はニッセンで購入しました。

www.nissen.co.jp

 

せっかくのイベントだし~と思って買っちゃった。

これは初節句の時も着せるんだ!

 

新生児期~4か月までのいろいろ

先日5か月を迎えた息子くん

新生児期の写真を見て、こんなに小っちゃかったっけ!?

とびっくりするくらいど~んと貫禄たっぷりに育っています。

ぷくぷくかわいい息子くん

親ばか炸裂で、世界一かわいいんじゃないか?って毎日思うw

 

たった5カ月前の出来事なのに、忘れっぽい私は

う~ん、この時どうだったっけかなぁ(´・ω・`)

なんて記憶があいまいです。

それくらいぎゅ~っと濃い毎日ってこともあるけどね。

 

赤ちゃんの0~4か月って幅広すぎだけど、

思い出しながら綴っていきまーす!

 

 

☆新生児期☆

産後でくたくたの私。

もちろんかわいいんだけど、

なんだか自分の息子だって実感がわくのに時間がかかったなぁ。

周りに小さな赤ちゃんなんていなかったから、すべてが初めてずくし。

 

オムツってどうやってかえるの?

おっぱいってどうやってあげればいいの?

なんで泣いてるの?

どうすればいいの??????

 

毎日大変って思う間もなくあっという間に過ぎていったな。

 

夜は全く寝なくて、1時間に1回必ず起きるし、

夜寝付くまではギャン泣き。

里帰り中だったから、私の母親にだいぶ助けられた~。

 

おばあちゃんの方が抱っこに安定感があるからなのか、

なぜか泣き止む率が高い・・

ママ、悲しいよ・・・ママの抱っこは嫌なのね。。。

な~んて悩んでた時もありました。

 

とにかく寝れないし、産後でつらかったけど、

何もしなくても美味しいごはんが出てくる実家、サイコー!

 

出生時の体重が2674gで退院時は2460g。

2500g切ってたから1週間後に産院で体重チェックがあったけど、

日割り60g増量という驚異の数値をたたき出し、順調すぎな成長っぷり。

 

おっぱいちゃんと出てよかった・・・

けど、飲みすぎなのか・・・?

 

 

☆1カ月☆

相変わらず夜は1~2時間に1回くらいは起きてたかな。

1カ月検診では出生時~1キロ以上増えて、超順調。

ただ、結構おっぱいのんだあとは吐き戻しも多くて、

しょっちゅうシーツとか汚して洗濯してもらってたな。

 

私自身は産後の悪露もだいぶ落ち着いてきてた。

でもずーっと家の中にいるものだから、体力がだいぶ落ちてたー。

体力つけようと散歩にでてだけで、めまいと息切れw

 

楽させてもらっていた里帰りが終わり、自宅での生活もスタート。

不安だらけだったけど、意外とイケるもんだな。

買い物が大変だけど、息子くんがいい子にしていてくれるおかげで

まぁまぁ家事もできてました。

 

旦那クンはさみしい一人暮らし生活から賑やかな生活になって、嬉しそうでした!

息子くんのこともかわいがってくれて、育児も手伝ってくれるし、

ほんとよかった!

 

 

☆2か月☆

お宮参りにいきました!

安産祈願をした水天宮へお礼参りもかねて行ってきました。

大安の土日は妊婦さんで激混みなので、仏滅の日曜日に!

仏滅だけど、そんなの関係ねぇ!!!

 

仏滅だけあってすいてたなぁ。

うちの両親は来ず、旦那クンの両親と一緒にお参り。

本当は祝い着とか着たかったけど、ベビードレスを着ていざ参戦。

ご祈祷中は息子くんだけギャン泣き(笑)

でもまぁ無事に終わってよかった

 

すくすく元気に育ちますように!っていっぱい願いを込めてお参りしたよ。

 

 

☆3か月☆

今まで2時間おきくらいには起きてたのに、

3~4時間はまとまって寝てくれるように!

睡眠ってホントに大事。まとまった睡眠がとれるだけで精神が安定する気がする。

 

100日を迎えた息子くん

両方の両親をお招きしてお食い初めをやりました!

ママ、頑張って(一部)作ったよ~!!!!

お食い初めについてはこちら

 

 

☆4か月☆

まとまって寝てくれるようになるって・・・ウソじゃんw

夜の2時間おきにおっぱいつらい。寝させてくれー!!!!

夜中におっぱい求められるたびに、やめてくれ・・・って思っちゃうけど、

おっぱいを飲んでる息子くんの顔を見るだけで、寝不足なんて吹き飛ぶ。

かわいいなぁ。

4か月検診では体重も7キロ越え。首もすわってお風呂や抱っこがだいぶ楽。

 

 

そんなこんなで、毎日何してたっけ。。。 

ってくらい特に何もしてないんだけど、毎日あっという間に過ぎてく。

人と会話する機会がぐっと減ったし、育児や家事、睡眠不足で

だいぶストレスたまりまくって、旦那くんにつらくあたってしまう。

ごめんね、旦那クン。でも許して!

 

育休が終わったら仕事と育児で自分の時間なんて一切なくなるんだろうなぁ。

育休は最後の休み期間と思って、割り切って遊びまくってやる!

実家にも帰りまくってやる!

さみしがり屋で仕事嫌いの旦那くんには悪いけどね。

 

よしかた産婦人科のごはん

怒涛の出産レポを綴ってからは、

もぉ~ほんっとに毎日あっという間に過ぎていって、気づいたら息子くん5カ月!

 

やぁ~早いね。ほんとに。

怖くなるくらいに早い。

 

ようやく自分自身も落ち着いて、余裕を持てるようになったので、

備忘録もかねて、振り返り~。

 

よしかた産婦人科でのごはん☆

出産レポは書いていたけど、そういえばごはんのこととか書いてなかった!

 

ごはんはね、本当においしかった。

いわゆる家庭料理っぽい感じだけど、

母乳育児にこだわっているだけあって、食事もいい感じでしたよ。

毎日このご飯食べたい。

 

一部撮り忘れちゃった日もあるから全部じゃないけど、

こんな感じでしたよー!

(食べかけの写真があったりすのですがお気にせずに・・・すみません)

 

 

朝食(^^♪

f:id:tattan-chan:20170327131437j:plainf:id:tattan-chan:20170327131519j:plainf:id:tattan-chan:20170327131346j:plain

f:id:tattan-chan:20170327131300j:plain

 

 

昼食(^^♪

f:id:tattan-chan:20170327131403j:plainf:id:tattan-chan:20170327131314j:plain

f:id:tattan-chan:20170327131451j:plainf:id:tattan-chan:20170327131549j:plain

 

 

夕食(^^♪

f:id:tattan-chan:20170327131329j:plain

f:id:tattan-chan:20170327131420j:plain

 

 

f:id:tattan-chan:20170327131505j:plain

 

f:id:tattan-chan:20170327131532j:plain

 

f:id:tattan-chan:20170327131606j:plain

 

 

夕食後のおやつ(^^♪

f:id:tattan-chan:20170327131244j:plain

 

 

おいしかったなぁ。また食べたいなぁ。

シンプルだけど、こんな品数は自分じゃ作れないよね。

 

ちなみに、よしかたさんは御祝い御膳みたいなのはありませんので、

期待なさらないように。

最終入院日の夜、御祝い御膳とかでるのかな~なんて期待しちゃって、

ちょっとがっかりしたw

 

 

 

出産レポ④ よしかた産婦人科

出産レポ続き!

 

10月21日 AM9:00~

 

おそらくこの時間、先生がやってきて陣痛促進剤の説明をしてくれた。

もう私は説明なんか聞いてられない状態で、旦那くんが説明を聞いてくれた。

私はとりあえず署名をし、促進剤を使うことに。

 

こっから何がなんだかよくわからないけど、促進剤の効果もあって

あっとゆーまにお産が進んだ!

 

陣痛が強くなってきていきみたい!

で、助産師さんの内診の際に、ようやく破水。

でも赤ちゃんが横向きになっていて、出てくる体勢になってくれてないみたいで、

四つん這いになったりして体勢を整えることに。

この間にもいきんだりして声が枯れるほど叫んだ気がする。

 

そして

やばい!う○ちが!!でそう!!!

 

私「う゛う゛う゛う゛ぅぅうー。どうしよう。出そうなんですけどぉぉぉ」

助産師さん「大丈夫、それは赤ちゃんの頭が下りてきているだけだから!」

私「ちがう!本当にでますー!!!」

助産師さん「・・・!!大丈夫、でても大丈夫だから」

 

で、きっとちょいちょいう○ちでてたw

ほんと、すみません。ごめんなさい。

 

あと、おしっこ溜まってるからと尿もとられたw

もう、恥ずかしいってことをすべてやった気がする!

世の妊婦さん、私みたいなお産の人もいるから安心して!

 

で、その後の内診で、子宮口9センチ以上開いてるよ!

っていった瞬間また、破水。

汗と破水とでもう私はぐしょぐしょ。

 

ここまででもう丸2日間寝ず、食わずで、体力の限界が近かった・・・。

 

助産師さん「そろそろ分娩台にいきましょう」

 

や、やっと・・!!!

 

分娩台まで旦那くんと助産師さんとよたよたしながら歩いていき、

分娩台に到着。

 

こっからは早かった!

分娩台に乗ってたのは30分ちょいだったかな。

私の呼吸が浅かったのか、全員がやるのかわからないけど、

酸素吸入機を当てながらでした。(←旦那君が当ててくれました)

 

踏ん張っていきんで、いきみ逃しもしつつ、

助産師さんが頑張って会陰が切れないようにオイルを垂らしながら

広げるお手伝いをしててくれてた。

 

助産師さん「あー!頭が見えるよ!ほら、手かして!」

私「・・・・手が、短くて届かない!」←笑

 

しばらくして、

 

助産師さん「今度はもう頭出てきてるよ!髪の毛見えてる!届くから!」

私「ほんとだ!なんかでてきてる!!!」

 

あともうひと踏ん張り。

 

うううぅぅぅぅ゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛ぅ゛

いたぁぁぁぁい!

 

ずるっ…ぽんっ!

 

 

産まれたーーーーーーーー!

 

 

10月21日 PM0:12

産まれました!

 

私「やっと会えたぁ」

カンガルーケアで私のおっぱいの上に乗る赤ちゃん。

それを見ていた旦那くん号泣!

つい笑っちゃった。でも嬉しい!旦那くんも一生懸命頑張ってくれた!

 

その後胎盤が出るのを待って(ちょっとだけ痛かった)、

初めての授乳!

ちゃんと飲むのね!かわいい!母性があふれ出る!!!

 

で、最後に、

私「・・・やっぱり切れちゃいましたかね-?」

助産師さん「ちょっとだけね。

      最後赤ちゃんも苦しそうだったから待たずにいきませちゃったから」

 

でもちょっとだけで済んだならよかった。

いろいろ終わったと、局所麻酔をして先生に縫ってもらい、完了!

 

長かった戦いが終わった。本当に疲れた。もう、出産はしばらく遠慮したい。

けど、かわいい赤ちゃんに旦那くんと一緒に出会えてほんとに幸せ。

 

 

10月21日 PM2:45

体重やらなんやらをチェックされた赤ちゃん。

分娩台でしばらく安静にしていた私。

頑張ってくれた旦那くんとともに、入院する部屋へ戻ることに。

初めて車いすのったー!

部屋に着いてベッドに移動するときに少したって歩いたけど、ふらふら。

そりゃあんだけ頑張ったもんね。ふらつくわー。

 

さっそく母子同室で不安と幸せ半々だったけど、終わってみれば、

母子同室で入院中に色々慣れておけて良かった~。

 

 

入院中 

会陰の縫合は退院の前日に先生に抜糸してもらった。

3回くらい、ちょんっちょんっちょんっって抜糸したけど、痛かったー。

あとは、初めての赤ちゃんのお世話と産後の疲れと、

両親と義両親たちの来訪やらで疲れた。

でもとにかくご飯がおいしかったな~。毎日こんなご飯を食べたい。

あとあと、産後のご褒美でアロママッサージをやった!

足と背中で選べたけど、むくみがひどい足をチョイス。

気持ち良すぎていびきかいて寝たw

 

退院時はベンツでした。

ロールスロイスって聞いてたのに。でもまぁ乗り心地はよかったけどね。

 

予定日よりも2週間早くて、気持ちもまだ追いつかないままの出産で、

怒涛の展開でしたが、無事に終わってほっと一安心。

 

これから育児がんばります(*´ω`)

出産レポ③ よしかた産婦人科

出産レポ続きー!

 

10月20日 PM15:00

入院。

母に入院グッズを持ってもらい、助産師さんにお部屋まで案内してもらった。

部屋に着くやいなや、また陣痛が。。。

説明なんて聞いてらんないし、立っていられず、うずくまる。

とりあえず入院の説明は母に聞いてもらった。

いたぁぁぃ。

 

もうここからあんまり覚えてないけど、

とりあえず、入院着に着替えてとのことだったので、痛みに耐えながら着替えた。

で、GBSでひっかかってるから点滴の準備とかしてた気がする。

そうこうしているうちに、旦那くん到着。

母とバトンタッチ!

私の陣痛の間、背中や腰をさすってくれて本当に助かったー。

ありがとう、母~(´;ω;`)

 

うまくいけば、ちょうど日付が変わるころに産まれるかもね!

って言われ、あと7時間以上もあることに絶望。

 

 

10月20日 PM18:00

 

18時には夕飯とかも持ってこられて、

 

助産師さん「お産は体力勝負だから、無理してでも食べて!」

 

って、そんな、まったく食欲わかないんですけど!

食べる元気も気力もないわ!でも、頑張ってお味噌汁を完食。

あとは旦那くんに食べてもらった。

 

10月20日 PM19:00~

ひたすら陣痛に耐える・・・

もう声を出さずにはいられない。

こんなひどい声だす人いるんだろうかってくらい呻いた(笑)

 

うぅぅあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!

 

旦那君にテニスボールでお尻を押してもらい、

助産師さんにいろいろやってもらい。とにかく続く陣痛。

でもどうやら本格的な陣痛がなかなかやってこないようで、

全然お産が進まない。

そうこうしているうちに、当初産まれるであろうと予測された24時に。

 

全然産まれないじゃんー(T_T)

 

その後、朝方までつらい陣痛に耐えながら、点滴を追加し、、、。

旦那くんも疲れと眠さのピークに。

 

助産師さん「陣痛がなかなか進まないから、朝まで頑張って進まないようだったら、陣痛促進剤を使いましょう。

このままだとお母さんの体力と気力も持たないからね」

 

早く、早くなんとかしてくれー。

 

 

出産レポ④に続く